大学生バレずにお金を借りる

大学生でもばれずにお金を借りる方法はあるのかな?と疑問にもたれている方へ内緒でばれずにお金を借りる方法をご紹介します。

 

大学生でも親に内緒でバレずにお金は借りれる?

 

大学生でもバレずにお金を借りる方法はあります。
それはプロミスやアコム、SMBCモビットといった大手の消費者金融から融資してもらう方法になります。

 

ですが、大学生なら誰でも借してくれると言う訳ではありません。
一定の条件が必要になります。

 

条件としては年齢が20歳以上であること。(18歳や19歳の方は対象外になってしまいます。)

 

アルバイトをしていて毎月一定の収入があること。
この2つの条件がクリアした場合にお金を融資してくれます。

 

 

今すぐお金を借りたい方はこちらへ

 

次に周囲にバレずにお金を借りることは可能です。

  • 周囲にバレてしまう条件として
  • 自宅に届く郵便物
  • お金を延滞しての督促状
  • 財布の中のカード

 

これらの要因があります。

 

自宅に届く郵便物

 

これはWEB申込を行うことで、郵便物が自宅に届くことを避けることができます。
ですので、両親が知らない郵便物が届いて疑われることもありません。

 

お金を延滞しての督促状

 

これは返済を毎月行っていれば大丈夫です。
返済が延滞してしまった場合は両親やアルバイト先にも電話がかかってくるので気をつけて下さい。
そして、借りたものは返す義務があります。
返済はしっかりと行って下さい。

 

財布の中のカード

 

お金を借りる場合はカードが発行されます。
ですので、財布の中をよく見られる場合は使用しない時はどこかに置いておいた方がよいかもしれません。
また、WEB完結での申込であればカードなしで利用することができます。

 

以上3つの内容を守ってもらえればバレずお金を借りることは可能です。

 

 

怖いイメージのある消費者金融って本当はどのなの?

 

消費者金融って聞くと闇金の怖い人が出てきて、とりたても怖いってイメージがあると思います。
ですが、プロミスやアコム、SMBCモビット など大手の場合は運営しているのが有名な三菱UFJフィナンシャルグループや三井住友銀行にグループなります。
ですので、社会的信用もあるので安心できます。

 

 

借り入れまでの流れ

 

お金を借りる方法として3つあります。

  • 店頭窓口
  • 自動契約機
  • WEB申込

 

この中で簡単で審査までの時間が早いのがWEB申込になります。

 

 

申し込みの流れ

インターネットから申し込みを行う
        ↓
必要書類を提出後に審査(最短1時間)

 

必要書類として50万円までの借り入れの場合は『運転免許証』か『パスポート』が必要になります。それがない場合は『健康保険証』に加えて『住民票』が必要です。印鑑や保証人、担保は不要です。
        ↓
審査が通れば希望額をお借り入れ可能です。

 

お金を借りた方の口コミ

 

 

みんなで卒業旅行へ行く計画をしていたので、アルバイトでお金を貯めていました。
ですがどうしても5万円が足らなかったため、初めてプロミスでお金をかりました。
手続きはスマホから出来たのでスムーズにお金を借りることができました。
初めて消費者金融で借りたので大丈夫かなっていう不安がありました。
ですが、30日無利息で返済できたので、安心できました。